毎日楽しく過ごす!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茨城の地震(震度6弱)を受けて防災を考える

こんばんは。
ポテチ(@bobmok916)です。

今日は茨城で大きな地震でがありましたね。
ちょうど新幹線に乗ってる時で、電車止まるんじゃないかと思ったら、特に影響なしでした。

仕事柄(あ、私、総務で防災とかもやってるんですよ。)、地震が来ると気が気じゃないんです。
仕事納めして、完全に気が緩んでたところの地震だったので、びっくりしました。
ラインで部署の人とやりとりして、スマホで情報収集、電話で現地の事業所の状況確認、関係区に情報共有って作業を慌ててやってました。

なーんか、今年は大きな地震多かったですよね。。
4月からの熊本に始まり、10月には鳥取、今回は茨城。
特に影響でたのは熊本でしたね。
日本で発生可能性高いと言われてるのが、主に南海トラフ巨大地震と首都直下型地震です。
今年発生したのが、それらとは別の特性の地震です。
はっきり言って、日本はどこにいても地震の脅威から逃れられません。
むしろそういう気構えで日頃から備えておくことが大事だと思います。

企業ではBCP(事業継続計画のこと。ざっくり言うと、災害など事業の継続が危ぶまれるリスクに対する備えや実際に起きた時にどうするか定めたものです。これについては別途、ちゃんと書きたいと思います。)の構築が進んでます。
911同時多発テロの頃から注目されるようになりましたが、国内での契機となったのは、やはり東日本大震災でしょう。
さらに同じ年にタイの洪水で日本のメーカーも影響を受けたことで、そうしたリスクへの対策として、BCPを、構築する企業が増えてます。

あと、地域でも東日本大震災以降、防災活動がさらに活発に行われるようになったと感じてます。

家庭もそうですよね。
自分達のことは自分達で守ることが基本です。

防災活動を語る上で、「自助」、「共助」、「公助」というキーワードが良く出てきます。
「自助」とは自分のことは自分で守る(助ける)こと。
「共助」とは地域のコミュニティなどで助け合うこと。
「公助」とは国や行政の施策、助けのことです。
その3つを強化していくことが大切になります。

皆さんはいかがでしょうか?
「自助」できてますか?
防災の基本は「自助」です。
この機会に一度考えてみると良いかもしれません。
スポンサーサイト

Comments
 
ポテチ919さん、おはようございますm(_ _)m帰省して、冬休みを満喫していますでしょうか(*´∀`)?
我が家もテレビを見ていたら「警戒速報」が流れて焦りました。防災意識を高め、まず最低限のものがあるか確認...大事なことですね、やはり。
 Re: タイトルなし
ゆるパパさん

こんにちは。
たまに帰る実家はお客さん扱いで良いですね。笑

そうですね、いつ地震くるかわからないので、備えをしておくことが大事ですね。
ご家族おられる方は、何かあった時の集合場所とか、ちょっとしたことでも話しておくと良いと思います!

Body
時計
1日一回ポチっとな
プロフィール

ポテチ919

Author:ポテチ919
こんにちは!
私にとって毎日を楽しく過ごすために欠かせない映画と本、お酒の話を中心に、日常のことを色々とゆる〜く書いて行こうかなと思ってます。

30歳 独身 ♂です。
リンクフリーです。

twitterも再開しました。→@bobmok916

こっちもよろしくお願いします。

あと、新たにブログ始めました。
Every day surrounded by favorites(はてなブログ)
これまでちょくちょく手帳とか文房具の記事書いてましたが、どうやら私、文房具好きみたいです。笑
なのでブログ分けることにしました。
文房具の記事など読んで下さってた方はこちらのブログもよろしくお願いします。

よろしくお願いします。

楽天
お気に入りサイトリンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

123456789101112131415161718192021222324252627282930 09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。